家に運気を呼び込むには?ラッキーカラーと開運グッズ&インテリアを風水鑑定士が解説

新型コロナウイルスの影響により、お家で過ごす時間が増えた方も多いのではないでしょうか。室内で同じ景色ばかり見るのは飽きてきた……という方は、気分転換に模様替えしてみるのも良いかもしれません。その際、お家に運気を呼び込むために「風水」を意識してみてはいかがでしょう? さまざまなメディアで活躍されている風水鑑定士の小西紗代さんに開運のポイントを伺いました。

小西紗代  プロフィール

風水鑑定士小西紗代のプロフィール
小西紗代  プロフィール

風水鑑定士、整理収納アドバイザー、生前整理アドバイザー準一級認定指導員

幼稚園教諭を経て、整理収納アドバイザー1級、風水鑑定士の資格を取得。2011年夏より整理収納サロン「神戸のちいさな収納教室」を主宰。整理収納・風水・Evernoteを用いた21世紀の開運収納を伝えるセミナーや雑誌、テレビ、ラジオでも幅広く活躍中。
著書に『さよさんの片づけが大好きになるベストアイデア』(宝島社)、「さよさんの『物の手放し方』事典(講談社)等、多数。
http://fino-life.com/  

風水鑑定士の小西紗代です。今回は方位と間取りごとのラッキーカラーや開運グッズについてご紹介します。これからマイホームを建てられる方はもちろん、今のお家でも簡単に取り入れられる工夫やアイテムがありますので、気になったものがあればぜひ試してみてください。

風水と色の関係

方角 ラッキーカラー 意味
ピンク、アイボリー、緑(温かみのある色) 財運・子宝運
北東 黄色、茶色、白、赤 健康運・財産運
青、水色 仕事運・発展運
南東 黄緑、オレンジ 結婚運・交際運
紫、赤 人気運・才能運・美容運
南西 黄、茶色 健康運・家庭運
西 白、銀、金 金運・商売運
北西 ベージュ、淡いピンク、クリーム色 出世運・勝負運

風水では、8方位それぞれにラッキーカラーがあります。各方位に適した色のアイテムやインテリアを取り入れることで、健康運や仕事運など、方位ごとに異なる運気がアップすると考えられています。一方で、“陰”と“陽”を意識した、間取りごとに取り入れたい色も風水にはあるのです。なので、ご自宅に当てはめたとき、方位と間取りでオススメの色が異なるケースもあるかと思います。その際、どちらの色を優先するかは、自分の好みで問題ありません。風水の基本は五感に良い刺激を与えて、心身や生活環境を整えることなので、視覚的に心地良いと感じる色を取り入れましょう。

運気を呼び込む! 玄関やトイレなど間取りごとのラッキーカラー

運気を呼び込む! 玄関やトイレなど間取りごとのラッキーカラー

玄関は明るい色を取り入れる

玄関は、住まいの顔となる重要な場所です。お家全体に良い気を取り入れられるよう、陰をイメージさせる暗い色のアイテムを置くのは避けます。白や黄色、淡いピンクなど、陽のイメージを持つ明るい色のアイテムを置くと良いでしょう。また、照明は眩しい光を放つものではなく、電球色の優しい灯りがオススメです。

寝室はアースカラーがオススメ

寝室のカーテンや布団カバーにはアースカラーを取り入れる

寝室は、玄関の次に重要なスペースです。日頃の疲れが十分に取れるよう、カーテンや布団カバーにベージュやブラウンなどのアースカラーを取り入れ、陰陽のバランスがとれたリラックスできる雰囲気をつくりましょう。

トイレは落ち着いた配色を心掛ける

トイレもアースカラーのような落ち着いた色のアイテムを取り入れるようにしてください。ただし、日当たりが悪かったり窓が小さかったりする場合は、陰の気が溜まることを防ぐため、こまめに換気を行いましょう。白や黄色など、陽をイメージさせるアイテムを置くのもオススメです。

浴室はピンクや白・アイボリーでリラックス空間を演出

浴室は疲れを癒し、心身の汚れを取り除く場所です。陰の配色となる黒や陽の力が強すぎる赤のものを置くのは控えましょう。お風呂のふたや風呂桶などは、ピンクや清潔感のある白、アイボリー系の落ち着いた配色にすると、バランスがとれ、よりリラックスできる空間になります。

キッチンは赤を除いた明るい色がオススメ

キッチンは赤を除いた明るい色がオススメ

キッチンは、金運や健康運に影響を与える場所と言われています。清潔な状態を保ちつつ、陽の気が留まるように白やクリーム色などの明るい配色にしましょう。木目でもOKです。ちなみに、キッチンは“火”を扱う場所なので、火のイメージがある赤やオレンジなどを重ねるのは、あまりオススメできません。取り入れるときはアクセントカラーとして用いてください。

リビングは落ち着く色or明るい色を取り入れる

リビングは落ち着く色or明るい色を取り入れる

リビングは多くの人が集まるスペースです。ベージュや淡い緑などの落ち着いた色、もしくは白やクリームなどの明るい色をカーテンやラグに取り入れましょう。陽の気を保つことができるようになるので、会話が弾むはずです。ホテルのような高級感あるインテリアを置くのもオススメですね。

風水鑑定士がオススメする開運グッズ&インテリア

風水鑑定士がオススメする開運グッズ&インテリア

風水では開運につながると考えられているアイテムも多数あります。模様替えや新築の際は、ラッキーカラーとともに取り入れてみるのもオススメです。

開運につながるオススメグッズ①招き猫

左手を挙げる猫は商売繁盛のご利益がある

開運グッズの定番として知られる招き猫ですが、それぞれ特徴があることはご存知ですか? 左手を挙げる猫は「人を招く」という意味から商売繁盛、右手を挙げる猫は「お金を招く」という意味から、金運アップのご利益があると言われています。また、右手が耳よりも上にあるものは、遠くからもお金を招くという意味が込められているので、より縁起が良いとされています。玄関かリビング、どちらか好きな方に置きましょう。玄関に置く場合は、扉の方に向けておくと良い気を招き入れてくれます。ただし、左手と右手の招き猫を並べる際は、置き方に注意しましょう。それぞれの挙げる手が、内々になっていれば商売繁盛の意味がありますが、その反対、外々になっていると万歳、つまり「お手上げ」状態になってしまうのでNGです。

開運につながるオススメグッズ②フクロウ・カエルの置物

フクロウ・カエルの置物も縁起が良い

フクロウやカエルの置物も風水では縁起が良いとされています。フクロウは「不苦労」、カエルはお金がすぐに「返る」という意味につながるからです。招き猫同様、玄関かリビングに置いてください。

開運につながるオススメインテリア①スリッパラック

スリッパラックを玄関に置くのもオススメです。風水では、ものが散らかっている汚れた場所には悪い気が、清潔で明るい場所には良い気が集まると考えられています。先ほどお伝えしたように、玄関は住まいの顔となる重要な場所なので、スリッパが床に散らかることを避けるために、ラックを上手に活用しましょう。

開運につながるオススメインテリア②鏡

玄関扉を開けて右側にある鏡は仕事運アップ、左側にある鏡は金運アップにつながる

お家に必ずと言っていいほどある鏡ですが、置き方や置き場所に工夫が必要です。たとえば玄関に鏡を置く場合、扉を開けて右側にあると仕事運アップ、左側にあると金運アップにつながると言われています。一方で、寝室に鏡を置くのはオススメできません。睡眠時の無防備な状態が鏡に映ることで、鏡に運が吸収されるという考え方があるからです。寝室に鏡がある方は、別の部屋に移動させるか、寝姿が映らない位置に移動させましょう。
移動させるのが難しい場合は、布などを掛けて寝姿が映らないようにすると良いでしょう。

開運につながるオススメインテリア③観葉植物

パキラは成長や発展を意味する縁起物

観葉植物は開運につながるインテリアとしても人気があります。植物には二酸化炭素を吸って、酸素を作り出す働きがあるので、風水でも悪い気を吸って、良い気を出すと考えられているからです。特に、パキラやガジュマル、オーガスタなど、葉が上に向かって伸びていく品種は、成長や発展を意味する縁起物とされています。もし、ポトスやアイビーなどの葉が下に向かって垂れる品種を置きたい場合は、できるだけ葉が垂れないように、横に向かって葉が広がる工夫をすれば問題ありません。また、観葉植物は玄関に一対で置くと結界の効果が現れ、魔除けになると言われています。

開運につながるオススメインテリア④間接照明

間接照明を置くことで高級感を演出できる

風水では、視覚的に良い影響を与えることから、お家の高級感も重要な要素とされています。その点から考えると、間接照明は高級感を演出しやすいのでオススメです。置き場所は、あまり明るさを必要としない寝室や、窓がなくて日光を取り入れることができないトイレなどが挙げられます。使用する場所に応じて調光できるタイプを選ぶと良いでしょう。

これだけは押さえておきたい!風水でNGとされるアイテムや置き方

一方で、風水にはNGとされるアイテムも少なからず存在します。お気に入りのもので、五感に良い刺激を与えてくれるのであれば良いのですが、特にこだわりが無ければ、捨てたり買い替えたりすることをオススメしています。

NGアイテム①ドライフラワーやプリザーブドフラワー

ドライフラワーやプリザーブドフラワーは陰の気が強い

プレゼントとして人気が高いドライフラワーやプリザーブドフラワーですが、これらは一度死んでしまった花なので陰の気が強く、風水ではNGアイテムとされています。最近では、これらの花を専用オイルのはいった瓶に入れて鑑賞するハーバリウムも話題ですが、同様の理由でオススメできません。もし頂いたとしても、3ヶ月を目処に片づけた方が良いでしょう。

NGアイテム②壊れた家電・電子機器

壊れかけ、もしくは壊れて使い物にならない家電や電子機器を放置するのも良くありません。風水では、そのような「死蔵品」からは悪い気が流れていると考えられているからです。長年使って調子の悪い家電や、まったく使っていない電子機器などは破棄して、可能であれば新しい物に買い換えることを検討してください。

NGアイテム③時間の合っていない時計

時間の合っていない時計は本来の姿をしていないので悪い気を出す

遅刻防止のために、時計の時刻をわざと早めている、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような時計は本来あるべき姿、正しい使われ方をしていないことから、風水では悪い気を出すとされています。時計の時刻は早くても遅くてもNGなので、正確な時刻を示すようになおしましょう。

NGアイテム④トイレにあるカレンダーや本

風水では、トイレで立てたスケジュールや得た知識は“水に流れる”と言われています。そのため、トイレにカレンダーや本を置くことはオススメできません。そもそもトイレは排泄物を水に流す場所であり、良い気が流れている場所ではないので、長居してしまうことは避けましょう。

家に運気を呼び込むラッキーカラーと開運グッズ&インテリア まとめ

お家に運気を呼び込むための色と開運アイテム、インテリアについてご紹介しました。ご家族やご自身の好みを考慮しながら、参考にしてみてください。また、風水におけるラッキーカラーや縁起物は、清潔なお家であればより効果を発揮します。散らかった場所には悪い気が集まりやすくなるので、お家をキレイにすることも忘れないでくださいね。

一級建築士が解説! 模様替えの極意とは?
模様替えのスペシャリスト直伝! 気分転換&生活動線を整える模様替えテクニック

明るいお家で過ごすためには照明が不可欠
新築一戸建てを建てるなら知っておきたい、照明の種類と失敗を防ぐポイント

生活環境と一緒に見直しを!
在宅勤務者必見! 家電アドバイザーが教えるお家のネットワーク環境を快適にする方法