マイホームを購入するときの自分の借入可能額が最短1分でわかる!?「家探し前クイック事前審査」を利用した新しい家づくりとは?

マイホームを購入する際、多くの方が利用する住宅ローン。しかし、ほとんどの住宅ローンは、どんな建物を建てるかが決まっていないと、いくら借りられるかが分からない……といったデメリットがあります。
しかし、「MY HOME MARKET」が導入したアルヒ株式会社の「家探し前クイック事前審査」を利用すれば、簡単に住宅ローンの借入可能額が分かり、その後の家づくりや家探しもスムーズに行えるといいます。

今回は「家探し前クイック事前審査」の使い方やメリット、MY HOME MARKETと連動することでどんなことが可能になるのかをアルヒマーケティング株式会社の大森麻未さんにインタビューしました。

簡単操作で審査結果がすぐわかる! 「家探し前クイック事前審査」

※出展:https://myhomemarket.jp/aruhi

「家探し前クイック事前審査」はどのようなサービスですか?

「家探し前クイック事前審査」は、ご自身の住宅ローンの借入可能額や審査結果がすぐにわかる弊社独自の事前審査です。お持ちの運転免許証画像をアップロードするだけで、名前や住所を自動で読み込むので、入力の手間を大幅に省けます。お客様が実際に入力する情報は、性別、勤務先、電話番号、年収、ローン状況ぐらいでしょうか。お申し込みまでにかかる時間は5分ほど、審査結果の回答は最短1分ですので、10分もあれば申し込みから審査結果の確認まで可能です。

購入物件が決まっていなくても借入可能額がわかる住宅ローン!

※出展:https://myhomemarket.jp/aruhi

「家探し前クイック事前審査」のメリットはなんですか?

一番のメリットは、購入予定の物件が決まっていなくても住宅ローンの審査ができるというところです。
今までのローンは、買うものが決まっていないと借りられる金額がわからなかったので、マイホーム購入の計画が非常に立てづらい状況でした。

普段の買い物は、お財布の中身や自分の資産状況と相談して、いくらのものを購入するか決めると思うのですが、家だけは買いたいものを先に選んで、その後に払えるかどうかを判断しないといけないので、手順が逆だったといえます。

しかし、「家探し前クイック事前審査」は、いくらぐらい借りられますよというのが、家探しの最初の段階でわかるので、その後の計画も立てやすくなります。そのため、苦労して購入したい家を見つけたのに、住宅ローンが借りられない、希望額に届かないといったケースを未然に防ぎやすいわけです。
借入可能額も事前審査で表示された金額がそのまま借りられるケースが9割ほどなので、より具体的な計画を立てやすくなるでしょう。

では、「家探し前クイック事前審査」はどんな方にオススメですか?

お申し込みの手間や審査結果の時間を大幅に短縮しているので、忙しい方や対面でのご相談が苦手な方にオススメですね。たとえば、金融機関にローンの相談をする場合、どうしてもハードルが高くなって、躊躇してしまう方が多くいらっしゃいますが、「家探し前クイック事前審査」はネット上でお申し込みから審査まで完了するので、気軽にご利用いただけます。

また、転職されたばかりの方はローンを組めるかで悩まれると思うのですが、そんな方でも転職後1ヶ月経てばお申し込み可能となります。「家探し前クイック事前審査」のご利用者は30〜40代の方、年収レンジとしては300〜600万の方がもっとも多いです。職業に偏りはなく、契約社員やパートの方でも問題ございません。住宅ローンを検討されている場合は、一度弊社のサイトを訪れてみてはいかがでしょうか。
家探し前クイック事前審査 | ARUHI 家の検索 | アルヒマーケティング株式会社
https://home-search.aruhi-corp.co.jp/quick/
※住宅ローンご契約のためには、別途本申込手続きが必要となります。

お客様から問い合わせの多いご質問はありますか?

よくいただくご質問内容は、「運転免許証なしでも、審査の申し込みはできますか?」と「収入合算で審査を受けられますか?」というものです。まず、運転免許証についてはご本人様確認に使用するので、お持ちでない場合は審査を申し込むことができません。収入合算のお申し込みは、2名様分の運転免許証をお持ちであれば可能となります。

ただ、お申し込み方法をシンプルにしているので、質問自体はそれほど多くありません。あとは、「外国人でも申し込みできますか?」というお問い合わせがたまにありますが、永住権のある方で運転免許証をご用意いただける場合は、お申し込みできます。

「MY HOME MARKET」と組み合わせることでマイホーム購入計画が立てやすく! よりリアルに!

※出展:https://magazine.aruhi-corp.co.jp/0000-1553/

「MY HOME MARKET」と組み合わせることで、どんなことが可能になりますか?

「MY HOME MARKET」は、どこのハウスメーカーがどういう建物をどれくらいの価格で提供しているのか? どのオプションやアイテムを追加するといくらになるのかが「価格シミュレーション」を行うことで明確にわかるので、「家探し前クイック事前審査」と合わせれば、マイホーム購入の計画が非常に立てやすくなります。

今までは住宅ローンの審査を金融機関や不動産業者などを介して申し込むことがほとんどでした。そのため、お客様にとっては計画を立てるうえで不明瞭な部分も多く、頓挫してしまうケースも起こり得たわけです。しかし、2つのサービスを組み合わせることで、知りたい情報をネット上で簡単に取得できるようになったのは大きなメリットです。

最後に「MY HOME MARKET」の感想をお聞かせ下さい。

私も以前はハウスメーカーに勤めていたのですが、10年前はこんなことができるようになるとは想像していなかったですね。ネットで家を探して、内見して、価格も知ることができ、さらに1分で自分の借りられる額がわかるというのは、忙しい方が多い今の時代にマッチしているのではないかと。共働きのご家庭では旦那様と奥様の休みが合わないケースも多いと聞きますし、スマホやパソコンで、これまでは平面でしか得られなかった情報が立体的にわかるのは革新的だと思います。

360°のバーチャルリアリティを通じて、あたかもその家にいるかのような体験ができるので、建てた後に“こんなはずじゃなかった”というケースはかなり少なくなることでしょう。
家を買う前に、買った後の生活が想像できる。
それこそが住宅購入を検討するうえで、一番大切なことだと私は思っています。

新築一戸建て注文住宅購入者のインタビュー記事はこちら

新築一戸建て注文住宅購入者のインタビュー記事